こてちゃい都々逸どいどい(どどいつDodoitsu 愛Love Song 笑ってSmile 君Happy)

-君に捧げし都都逸一句。振り向く笑顔を夢見猫-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

俗曲師うめ吉のニッポンしましょ! かわいいだけじゃなく

きのう、「俗曲師うめ吉のニッポンしましょ!」読みました。かわいいから人気があるのだろうなと思っていました。たしかにかわいいのですけれど、やはりそれだけじゃないんですね。
俗曲師になった経過、また思いなど、とても素直に書かれていて、おもしろかったです。かなりの努力家だと思います。いくつもお稽古してらっしゃるし、それも真摯に向き合って、先達に対して謙虚に学びながら、ご自分の好きな音、好きなスタイルをとことん追求してらっしゃる。そうでなければ、人を惹きつけることはできないですよね。感心してしまいました。

俗曲師うめ吉のニッポンしましょ!


どどいつは、「どどいつ万葉集」の著者である 中道風迅洞さんに教えていただいたそうです。

公式サイト 「うめ吉新聞」ご紹介しておきます。

本の中で、初めて知ったのが、「東八拳(とうはちけん)」という江戸時代のじゃんけん。グーチョキパーの代わりに、「狐」「狩人」「庄屋」の型をくりだし、上手な方はおどるように美しくじゃんけんをするそうです。流派があるというのもすごいですね。どんなものか、一度見てみたいものです。お座敷遊びの「トラトラ」とは違いますよ。

今、You Tube 探したらありました!
三味線に鉦まで入って、楽しそうなこと。勝負はまったくわかりません。わけわかりませんがとにかく楽しそうです。

tohatikenさんの動画「東八拳(藤八拳 tohachiken)--平成21年 番付披露会 」です。
平成21年の浅草公会堂で行われた日本東八拳技睦會の番付披露会の余興だそうです。左が武蔵野扇楽師匠、右が東家写楽さん。三味線三枡家龍すけさん。鉦(よすけ)東家和楽さん。とあります。
埋め込みさせていただきます。ありがとうございました。

!(^^)!携帯の方は、こちら見れます




kotehanadan1  では、また。 こてちゃいでした。


●このブログのトップへ ●こてちゃい浅草芸者幇間 ●総合ブログへ ●こてちゃい動画





関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こてちゃい_kotechai

Author:こてちゃい_kotechai
こてちゃいでございます。都々逸(どどいつ、都々一、都々いつ、都都逸、都都一、都度逸、ドドイツ、どゝ一、どゝいつ、どゞいつ、とゞいつ、どど一、どゝ逸、度々逸、度々一、百々逸、登々以津、東都一、・・・)。素人です。かなりいい加減なやつですが、よろしくお付き合いください。

都々逸しぐれ吟社様ツイート
こてちゃいツイート
こちらも見てくださぁい
浅草芸者幇間さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。