FC2ブログ

こてちゃい都々逸どいどい(どどいつDodoitsu 愛Love Song 笑ってSmile 君Happy)

-君に捧げし都都逸一句。振り向く笑顔を夢見猫-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その5 玉川スミさん「ドドイツ万華鏡」 ぜひ伝えたい大衆の心

その5 玉川スミさん「ドドイツ万華鏡」ぜひ伝えたい大衆の心

その1 玉川スミさん「ドドイツ万華鏡」はこちら

その2 玉川スミさん「ドドイツ万華鏡」はこちら

その3 玉川スミさん「ドドイツ万華鏡」はこちら

その4 玉川スミさん「ドドイツ万華鏡」はこちら

その5 玉川スミさん「ドドイツ万華鏡」ぜひ伝えたい大衆の心

都々逸の楽しみ方を 玉川スミさんは、こう言っています。(以下 引用)


「つくってよし、唄ってよし、読んで楽しむもよし。先生も評論家もいりません。七七七五の世界で思う存分、楽しめればそれでいいのです。」

「三味線を弾くことができれば、自分で適当に節をつけて唄ってみるのもオツなものです。三味線がダメならギターでもいいでしょう。ピアノにあわせて唄ってみるのもおもしろいかもしれません。アコーデオンも渋い。」

「結婚披露宴やお葬式などで長ったらしいご挨拶、あれはイヤですよね。そんなとき、二十六文字に情や思いを込めてつくった都々逸を披露すれば、粋じゃないですか。胸にジンときます。」

・・・

・・・

「自分の心にあわせて面白くしてみたり、風刺をきかせてみたり、ちょっぴりエッチにつくってみたり・・・。これが都々逸の面白さです。」


いくつか抜粋させていただきます。(本にはたくさん載っていますよ!)


「飲めば飲むほど やる気がわいて やった気になり 高いびき」(玉川スミ)

「捨てるはプライド 拾うは命 曇りも晴れて勇気わく」(玉川スミ)

「テメエコノヤロ もう辞めてやる 部長に言えず独り言」(玉川スミ)

「顔がでかいと痩身エステ 頭蓋骨までやせられぬ」(玉川スミ)

「なんでこんなに苦労をするの それは修行が足りぬから」(玉川スミ)

「明日はわが身かいやその前に 上司の肩を叩きたい」(玉川スミ)

「おためごかしに持ち上げられて 独立したら孤立した」(玉川スミ)

「嫌な奴にも笑顔でかわし 杯を重ねるかくし芸」(玉川スミ)

・・・

そして、

この都々逸で〆られています。


「こけつまろびつ一人の女 舞台一笑熱い時」(玉川スミ)


都々逸の唄い方(P.172-173 以下引用)

・・・都々逸には正調というものはありません。

十人十色。その人なりの節回し、その時の気持ちの込め方で自由に唄えば、それでいいのです。

あえて唄い方のコツを上げるとすれば、お腹の底から声を出すことです。・・・

・・・

あまり難しく考えたり、こだわる必要はありません。自分の感情のままに。それが一番です。同じ文句でも、唄う人によって雰囲気が変わるのが都々逸というものです。・・・(以上 引用)


あとがき(P.174-175 以下引用)


・・・都々逸は、わずか二十六文字という短い文句に“こころの味”を染み込ませ、表現できる愛のメッセージだと私は思います。愛とは、なにもラブに限った話ではありません。他人をいたわったり、慈しんだり、楽しく滑稽にさせたり、しんみりさせたり、時には社会を風刺することも、そうだと思います。・・・

・・・都々逸を知れば、人の心がわかる。人情がわかる。ぜひ、このことを伝えたい。私なりに残したいと思い、この本をつくった次第です。

大衆寄席芸人 玉川スミ (以上 引用)




「いいのよ。それで。どんどん気にしないでつくっちゃいなさい。」 そう言ってくださってるみたい。

この方の都々逸をよむと、あとくちが、カラッとサバッとしている。

笑ったり、感心したりしながら、とてもきもちがよい。

カラッ、サバッ、カラサバドドイツ・・・。

こんなのがつくりたいです。


kotehanadan1  では、また! こてちゃいでした。

●トップページ   ●こてちゃいでございます。更新情報へ。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

こてちゃい_kotechai

Author:こてちゃい_kotechai
こてちゃいでございます。都々逸(どどいつ、都々一、都々いつ、都都逸、都都一、都度逸、ドドイツ、どゝ一、どゝいつ、どゞいつ、とゞいつ、どど一、どゝ逸、度々逸、度々一、百々逸、登々以津、東都一、・・・)。素人です。かなりいい加減なやつですが、よろしくお付き合いください。

都々逸しぐれ吟社様ツイート
こてちゃいツイート
こちらも見てくださぁい
浅草芸者幇間さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。