こてちゃい都々逸どいどい(どどいつDodoitsu 愛Love Song 笑ってSmile 君Happy)

-君に捧げし都都逸一句。振り向く笑顔を夢見猫-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明治31年「横笛」はハーモニカで、 明治26年「手風琴」はアコーディオン・・・銀笛、明笛、清笛、月琴、陽琴、吹風琴いろいろ流行ったのですね

「横笛」と書いて、ハーモニカのことを指していたのですね!!

宴会お座敷芸 → チョンキナ拳 → チョンキナ → 横笛独まなび

という検索の流れになりまして、

横笛が、篠笛のことだと思ったら、ハーモニカ!!

おもしろいと思いましたので、のせます。

チョンキナについては、後日。

国立国会図書館デジタル化資料(インターネット公開、保護期間満了)からの引用です。





横笛(はーもにか、ハーモニカ、マウスハーモニカ、マウスオルガン、西洋横笛)

■明治31年「横笛独まなび」(はーもにか、ハーモニカ)倉田初四郎 編 、十字屋、1898年

横笛獨まなび表紙
横笛獨まなび表紙

P2 (デジテルP7)より引用

「横笛」

横笛は原名を(マウスハーモニカ)と稱し(称し)音色頗る(すこぶる)優美にして外観絶美なり而して雑にも容易に吹奏し得べきものにして其種類の如きは過多ありと雖も(いえども)之を概〇するときは其の〇子を異にするもの實に(じつに)下の五種に過ぎず、
1.今假りに(かりに)甲種と称するものは第五音に始まり戀て十六音域或は二十音と有し其形・・・
2.乙種は第四音に始まり・・・
・・・
5.・・・

横笛獨まなび1
横笛獨まなび

横笛獨まなび凡例
横笛獨まなび凡例


■「陽琴独習書」岩崎亀次郎 著、十字屋楽器部、1907年

陽琴独習書、銀笛、横笛の説明
陽琴独習書、附録-流行楽器使用法、銀笛、西洋横笛の説明

西洋横笛、原名を「ハーモニカ」又は「マウスオルガン」と称し・・・ の記述あり。


明治43年には、もう「ハーモニカ」で譜面が出ています。
もうちょっと調べると、移り変わりがわかるかもしれませんね。


■明治43年「ハーモニカ独案内」 : 音譜正確 野田桂華 著、沢田栄寿堂、1910年

ハーモニカ独案内表紙
ハーモニカ独案内表紙

ハーモニカ独案内P4
ハーモニカ独案内

「ハモニカ」 とも書いてあります。





銀笛(フラジヨレット)


■明治31年「銀笛独まなび」(フラジヨレット、フラジョレット)上巻、倉田初四郎 編、十字屋、1898年

銀笛獨まなび表紙
銀笛獨まなび表紙

銀笛獨まなびフラジョレット
銀笛獨まなびP2 (デジテルP4) フラジョレット

「銀笛」

銀笛は原名を(フラジヨレット)と稱し(称し)西洋楽器中之を奏するに最も簡易にして且つ優美なる音色を○するものなり而して其種類數多あり即ちブリキ製真鍮製ニッケル製アンチモニー製等あれども其奏法は何れも異る(ことなる)ことなし但(ただし)大小数種は其調子の高低に依るものなり
當今最も流行するところの銀笛の音階〇に奏法曲譜等を記さんに左のごとし

銀笛獨まなび音階の図
銀笛獨まなび 音階の図





手風琴(しゅふうきん、アッコルデオン、アコーディオン)


■明治26年「手風琴奏法指南」(しゅふうきんひきかたしなん)並ニ和洋流行楽譜集 三谷種吉 著、上田貞治郎、1893年

German Accordeon

「手風琴」

手風琴使い方
手風琴使い方

手風琴は原名を「アッコルデオン」と申しまして、・・・

の記述が。

アコーディオン


■明治26年「手風琴速成独習自在」 三田村楓陰 著、和田安治郎、1893年

手風琴速成独習自在-手風琴の図2
手風琴速成独習自在-手風琴の図2

手風琴速成独習自在-手風琴の図1
手風琴速成独習自在-手風琴の図1


■「陽琴独習書」岩崎亀次郎 著、十字屋楽器部、1907年

陽琴独習書、手風琴の説明
陽琴独習書、附録-流行楽器使用法、手風琴の説明






吹風琴(すいふうきん)


■明治31年「吹風琴独案内」(吹風琴唱歌軍歌俗曲清楽独案内)吉武常吉 著、1898年

吹風琴独案内唱歌軍歌俗曲清楽表紙
吹風琴独案内 表紙

吹風琴独案内唱歌軍歌俗曲清楽楽器について
吹風琴独案内


■明治34年「新撰吹風琴独案内」成斎楽人 著、盛林堂、1901年

新撰吹風琴独案内表紙
新撰吹風琴独案内表紙

新撰吹風琴独案内-吹風琴の図
新撰吹風琴独案内 吹風琴の図


■明治41年「最新流行新曲吹風琴独稽古」(すいふうきんひとりけいこ)葭田東海 編、名倉昭文館、1908年

吹風琴独稽古楽器について
吹風琴独稽古


■明治42年「吹風琴独習」(音楽独習全書) 津田峰子 編、修学堂、1909年

吹風琴独習表紙
吹風琴独習表紙


■明治34年「新版吹風琴月琴鉄琴独まなび」池田長七 編、池田鉄琴製作所、1901年

鉄琴独まなび吹風琴
風琴月琴鉄琴独まなび 吹風琴

「佳人才子の携帯楽器」かじんさいしのけいたいがっき 好音舎製 吹風琴  とあります。


※「吹風琴」で検索かけますと、写真が出てました。





月琴(げっきん、moon guitar)


■明治33年「明笛胡琴 月琴」音曲全書、山田要三 著、又間精華堂、1900年

明笛胡琴月琴表紙
明笛胡琴月琴 表紙

明笛胡琴月琴-月琴の説明
明笛胡琴月琴-月琴の説明


※参考 ウィキペディアに、「月琴を弾く娘」(彩色、1890年、ライムント・フォン・シュティルフリート撮影)が載っています。素敵ですね。

「月琴」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』最終更新 2012年7月21日 (土) 10:40






鉄琴(てっきん)


■明治34年「新版吹風琴月琴鉄琴独まなび」池田長七 編、池田鉄琴製作所、1901年

鉄琴独まなび説明
風琴月琴鉄琴独まなび 鉄琴説明





陽琴(ヨーキン、よーきん)


■明治40年「陽琴独習書」岩崎亀次郎 著、十字屋楽器部、1907年

陽琴独習書-表紙
陽琴独習書 表紙

陽琴独習書奏法大意
陽琴独習書 奏法大意

陽琴独習書、練習曲
陽琴独習書、練習曲






明笛、清笛(みんてき、しんてき)


■明治34年「明笛流行俗曲」(音曲全書) 後藤新吉 著、又間精華堂、1901年

明笛流行俗曲表紙
明笛流行俗曲 表紙

明笛流行俗曲吹奏法
明笛流行俗曲 明笛吹奏法  明笛は、篠笛を吹くように・・・との記述あり。


■明治26年「物識天狗」 僧正坊 閲[他] 、藍外堂、1893年

物識天狗、清笛、明笛
物識天狗、清笛、明笛


■明治43年「清笛明笛独習自在」 町田桜園、盛林堂、1910年

清笛明笛独習自在P4
清笛明笛独習自在 デジタルP4

清笛明笛独習自在P5
清笛明笛独習自在 デジタルP5

清笛明笛独習自在P5-2
清笛明笛独習自在 デジタルP5


※参考

「笛」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』最終更新 2012年10月25日 (木) 20:15 より以下一部引用

明笛(みんてき)- 明楽に用いる竹製の横笛。明楽は1629年に日本に入った明朝の音楽で一時京都の上流社会で大流行した。吹き口から先の頭部が細く、指孔は6個で吹き口と指孔の間に竹紙(竹の内側の皮)を張るための響孔があるのが特徴。清楽の流入とともに清笛にとって替わられた。また、清笛を含めて明笛ともいう。日本の祭囃子に用いられる6孔の篠笛の中には、明笛あるいは清笛が簡素化したと思われるものもある。

清笛(しんてき)- 清楽に用いる竹製の横笛。清楽は文化文政の幕末に入った清朝の音楽で世俗に流行し、明清楽とも言われるようになった。形状は明笛とほぼ同じで律は異なる。明笛とあまり区別されない。日清戦争に際して明清楽は制限されたが、明笛(清笛)は長音階になっていることから大正時代まで青少年に愛奏された。



↓ 総合的にのっていました

■明治36年「鉄心琴独まなび」(鉄琴独まなび ): 最新流行 岩崎亀次郎 著、十字屋楽器部、1903年

鉄琴独まなび表紙(鉄心琴)
鉄琴独まなび(鉄心琴) 表紙


流行楽器使用法の部

・ 陽琴

・ 手風琴

・ 銀笛

・ 横笛

・ 吹風琴

・ 月琴

・ 明笛


鉄琴独まなび(鉄心琴)陽琴、手風琴
鉄琴独まなび(鉄心琴)陽琴、手風琴

鉄琴独まなび(鉄心琴)手風琴の続き、銀笛
鉄琴独まなび(鉄心琴)手風琴の続き、銀笛

鉄琴独まなび(鉄心琴)横笛、吹風琴
鉄琴独まなび(鉄心琴)横笛、吹風琴

鉄琴独まなび(鉄心琴)月琴、明笛及清笛
鉄琴独まなび(鉄心琴)月琴、明笛及清笛

鉄琴独まなび(鉄心琴)かっぽれ譜面
鉄琴独まなび(鉄心琴) かっぽれ 譜面 あまちゃでかっぽれ~

鉄琴独まなび(鉄心琴)茄子と南瓜譜面
鉄琴独まなび(鉄心琴) 茄子と南瓜 譜面


kotehanadan1●トップページへ  ●こてちゃいでございます。更新情報





スポンサーサイト
[ 2012/11/16 19:12 ] その他 懐かしい楽器 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

こてちゃい_kotechai

Author:こてちゃい_kotechai
こてちゃいでございます。都々逸(どどいつ、都々一、都々いつ、都都逸、都都一、都度逸、ドドイツ、どゝ一、どゝいつ、どゞいつ、とゞいつ、どど一、どゝ逸、度々逸、度々一、百々逸、登々以津、東都一、・・・)。素人です。かなりいい加減なやつですが、よろしくお付き合いください。

都々逸しぐれ吟社様ツイート
こてちゃいツイート
こちらも見てくださぁい
浅草芸者幇間さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。